記事Article

【麹の和菓子作り&麹スピリッツ(蒸留酒) ペアリングセミナー】を終えて

CULTURE

【麹の和菓子作り&麹スピリッツ(蒸留酒) ペアリングセミナー】を終えて

 今回(2019.12.1)、麹を使ったスピリッツ(蒸留酒)と和菓子のペアリングセミナーの開催をさせて頂き、改めて自分が“麹”について知っている様で良く分かっていなかった事に気付かされました。酒、味噌、味醂…日本の日常食生活の中で、あまりにも身近に麹を使った食材が存在していて、今まで特に意識をした事が無かったのです。

 セミナーの中で、三和酒類さんの『麹を使わなければ日本の食事を作ることはほぼ不可能』というお話は衝撃的でした。近年 世界的にも和食が注目されていますが、その豊かな食文化は国菌として認定されている麹菌の発酵作用の働きによるところが大きいという事を知り、驚きと共に今後は和菓子にも麹食材を 是非いろいろ積極的に活用してみたいと思い始めました。

 製法や原材料にこだわり、大麦麹100%の全麹造りスピリッツに、厳選した生のボタニカルを使ったスピリッツをブレンドして造っているというTUMUGI。初めて口にした時に 心地良い香りとスッキリした風味、ほのかな甘みが印象的で、和菓子との相性が良さそうだと感じました。早速TUMUGIカクテルとのペアリング用に、酒や味醂など麹食材を使った和菓子をいろいろ試作してみたところ、想像以上に相性ピッタリな仕上がりにする事が出来ました。


  今回のペアリングセミナーは、冬という季節の開催であり、年末年始のホームパーティなどで どなたにも簡単に楽しく作る事の出来る内容をお互いに意識しながら、レシピ考案させて頂きました。お正月のお屠蘇の香り成分をハーブやスパイスとして捉えたり、旬の果物(文旦、洋梨、柘榴)を使った華やかな季節の色合いを楽しんだりおかげさまで、冬のTUMUGIカクテルと和菓子のペアリングは大変ご好評を頂く事が出来ました。


  三和酒類さんが TUMUGIを旬の国産果実やハーブの風味を活かしながら、日本のカクテルベースとして 世界に広めていこうと考えていらっしゃるスタンスにも大変魅力を感じています。実は 私も季節の果物やハーブの風味を活かしながら和菓子を創作し、国内外に向けて新しい楽しみ方提案しているからです。比較的穏やかな気候に恵まれ、人々の暮らしと自然が身近である日本には四季ごとに展開される豊かな自然の恵みと、それらを活かした食文化があります。

 これからも日本の歳時記にまつわる食文化をなぞらえながら、季節ごとに麹を使ったお酒と和菓子とのペアリングを現代風にスタイル提案させて頂きたいと思います。麹を使ったお酒と和菓子、それぞれの魅力や新しい楽しみ方を より多くの方々に知って頂けたらとても嬉しいです。


  • 諸星 みどり

    『和菓子モダンスタイル』著者 (2018年・世界文化社)

    旬の果物やハーブなどの香りを活かした創作和菓子を作成し、自作陶器に和菓子をスタイリング。自身による撮影を通して日本の四季の風景をコンテンポラリーに抽象化した独特な世界観を表現。和菓子の世界に新風を吹き込み、SNS では海外のファンも多数。『旬の香りを前面に打ち出した和菓子』 という特長を活かしながら、日本酒カクテルやワインとのペアリングなど新しい和菓子の楽しみ方を提案するセミナーが好評を博す。 和菓子教室や食空間スタイリングセミナーを随時開催。同時にセミナー・イベント会場や企業ホームページなどで、自作の和菓子、器を用いた和モダンテイストの食空間スタイリング提案を行う。